のと鉄道・能登線と輪島線の廃線跡をめぐってみました。

のと鉄道廃線跡めぐりのと鉄道能登線21~30駅 > 蛸島駅

蛸島駅

蛸島駅

のと鉄道能登線の終着駅、蛸島駅です。

駅前はちょっとしたスペースがあり、車を止めることができます。

蛸島駅周辺 蛸島駅周辺 蛸島駅周辺

蛸島駅には出札窓口が残っており、鉄道グッズが販売されていたとのことです。

駅舎の前にある飲料水の自動販売機が動いているのがうれしいです。

スポンサードリンク

蛸島駅の風景

あたりは住宅地の中にあるようで、この日もとても静かでした。

蛸島駅 蛸島駅 蛸島駅
蛸島駅 蛸島駅 蛸島駅

プラットホームに出てみると、ここは終着駅なんだな、という風景が広がっていました。

蛸島駅の線路の末端

プラットホームを降りて線路の末端まで歩いてみました。

蛸島駅 蛸島駅 蛸島駅

線路の末端にあった車止めは廃止後撤去されていました。

新蛸島駅

蛸島駅は現在NPO法人「のとレールエア21」が管理していて駅舎内部が一般公開されることがあります。

さて、NT100形気動車が、駅から数百メートルほど西側の築堤上に設置された「新蛸島駅」の先に動態保存されています。

新蛸島駅に歩いていってみましょう。

蛸島駅 蛸島駅 蛸島駅

途中新しい道路ができていて、線路が分断されています。

そのため新しい蛸島駅が作られ、その先にNT100がおいてあります。

NT100形気動車

そこにNT100はおいてありました。

ここ蛸島駅を訪れたのは2009年5月4日でした。

NPO法人「のとエア・レール21」の主催による新蛸島駅(仮称)からの体験乗車がゴールデンウィークの5月3日~4日の2日間、蛸島駅付近で行われたとのことです。

気動車の車体を触ってみると、ほんのり暖かかったのです。

蛸島駅 蛸島駅 蛸島駅
蛸島駅 蛸島駅 蛸島駅
蛸島駅 蛸島駅 蛸島駅
蛸島駅 蛸島駅 蛸島駅

今にも動き出しそうなNT100です。

次に動くのはいつの日になるのでしょうか。

これで、のと鉄道能登線の廃線跡めぐりは終わりです。

今度、ここへ訪れることができるのはいつの日のことでしょう。

次回、またのと鉄道に会いに来ることを楽しみにします。

スポンサードリンク

蛸島駅の地図