のと鉄道・能登線と輪島線の廃線跡をめぐってみました。

のと鉄道廃線跡めぐりのと鉄道能登線21~30駅 > 鵜飼駅

鵜飼駅

鵜飼駅

鵜飼駅は鵜飼の街中にある駅です。

当時はのと鉄道の急行列車が停車をしました。

のと鉄道の駅としては、とても大きい立派な駅舎となっています。

鵜飼駅周辺 鵜飼駅周辺 鵜飼駅周辺

鵜飼駅は、廃線後も駅舎は保存され路線バスの待合所として活躍をしています。

また宝立町内にある小・中・高等学校のギャラリーとして活用されています。

スポンサードリンク

鵜飼駅の風景

鵜飼駅はのと鉄道の駅としては大きい相対式ホーム2面2線を有する地上駅です。

開業当初は1面1線でしたが、1996年にホームが増設され、のと鉄道の列車同士の行き違いが可能となりました。

鵜飼駅 鵜飼駅 鵜飼駅
鵜飼駅 鵜飼駅 鵜飼駅

第3回中部の駅百選に選ばれている鵜飼駅の駅舎には「珠洲実高の存続を!」の幕が張られていました。

それでは、次の駅に行ってみましょう。

スポンサードリンク

鵜飼駅の地図